保険で賄えている枠は一旦、向こうに置いて、顎関節症の今(日本で無い)の捉え方。

ナビゲーターの丸幸 礼子です。

ふらつく顎という話でした。

一つ、専門的な話を今回は紹介したく思います。単純な世界であれば良いのですが、実態は違うと。そんな雰囲気を知って頂ければと思うのです。 少し意訳に為っている側面があるかもしれません。

Cleveland ClinicのTMJの考え方を纏めてみました。非営利の学術医療センターです。 

顎関節(TMJ)障害 (=顎関節症と日本では同義で扱われる事が多い);顎関節(TMJ)障害は、顎関節と周囲の筋肉や靭帯に影響が及んでいる状態です。この要因は、外傷、不適切な咬傷、関節炎、または傷によって引き起こされると考えられています。一般的な症状は、顎の圧痛、頭痛、耳痛、顔面痛などがあります。 (日本の保健制度で扱う顎関節症は、開閉口際の痛み・顎関節の音・開閉口の際の異常運動という3大症状が主となります)

     症状と原因 /診断と診査/ 管理法と治療法/ 防止策 と治療開始の判断ーよくある質問 として

 TMJとは何ですか? :TMJは、顎関節を表す略式表現です。顎関節は、顔の両側、耳のすぐ前にあります。TMJは、下顎骨を頭蓋骨に接続し、咀嚼や会話などの動きを手助けします。 

 TMDとは何ですか? :TMDは顎関節症の略式表現です。本来は、TMJの機能障害を指します。多くの臨床医(英語圏)は、TMJとTMDを同じ意味として用いています。 

 TMJの機能障害(不全)は、顎関節の周りの筋肉や靭帯に炎症がある状態を指します。そして、炎症が起きた結果、機能不全が発生した。こんな言い換えが許されるでしょう。炎症(の状態)は急性または慢性になります。炎症がある場合、将来に対してか、既に症状をお持ちの場合があります。これは、あくまでも炎症の結果であると理解されて下さい。更に、あくまでも可能性としてですが、生じる痛みは軽度~重度まであります。 

 症状と原因 

顎関節症の原因は何ですか? : TMJ障害は、顎関節または周囲の組織の損傷によって引き起こされる可能性があります。その他のTMDの原因は以下のように考えられています。 

    歯ぎしり(歯ぎしり/歯ぎしり)。 

    関節と関節円盤間の脱臼。 

    TMJの関節炎。 

    ストレス。 

    急性外傷。 

    不適切な咬傷。 

一般的なTMJの症状は何ですか? 

TMJの機能障害は、20〜40歳で最も一般的であり、男性よりも女性でより一般的です。最も一般的なTMJの症状には次のものがあります。 

    あごの痛み。 

    頭痛。 

    耳痛。 

    首や肩の痛み。 

    口を大きく開けるのが難しい。 

    口を開けた位置または口を閉じた位置で「ロック」する顎。 

    口を開閉するときに、顎関節のカチッという音、飛び出る音、または格子音が鳴ります。 

    あなたの顔の疲れた感じ。 

    咀嚼困難。 

    耳鳴り、または耳鳴り。 

    あなたの歯が一緒に合う方法の変化。 

    顔の横の腫れ。 

    歯痛。 *この色が保険対象の症状

診断とテスト 

TMJの機能障害はどのように診断されますか? 

ほとんどの場合、TMJの機能障害は歯科検診中に診断されます。医療提供者は次のことを行います。 

    口を開閉するときの可動域を観察してください。 

    顔とあごを押して、不快な部分を特定します。 

    口を開閉するときは、顎の関節の周りを感じてください。 

さらに、X線写真(X線)を撮影して顎関節を観察し、損傷の程度を判断することもできます。これらには次のものが含まれます。 

    パノラマX線。このタイプの歯科用X線写真は、歯、顎骨、TMJの概要を示しています。 

    CBCTスキャン。コーンビームコンピュータ断層撮影(CBCT)スキャンは、歯、顎、顔面骨、副鼻腔の何千もの画像をキャプチャします。次に、これらの画像をつなぎ合わせて、詳細な3D画像を作成します。歯科用CTスキャンは、医療提供者に顔の解剖学的構造のより詳細なビューを提供します。 

    MRIスキャン。場合によっては、磁気共鳴画像法(MRI)を使用して、顎関節内およびその周辺の軟組織を観察することができます。これらの画像は、ディスクの位置、炎症、および顎のロックの可能性を示しています。これにより、TMJディスクが適切に機能し、良好な状態にあるかどうかを医療提供者に伝えることができます。 

 さらなるケアと治療のために専門医に紹介される場合があります。口腔顎顔面外科医は、TMJ機能障害などの骨格状態の治療を専門としています。 

平面が変わっていませんか?こういうのも、模型を介し、骨格状況の変化を確認できるという事は、許されるのでしょうか?いずれにせよ、歯科医は指標が無ければ、調子が悪い気もしますが、どうなのでしょうか。

管理法と治療法

TMJ障害にはどのような治療法がありますか?  :治療は、単純なセルフケアの実践や保守的な治療から、注射や開腹手術まで多岐にわたります。ほとんどの専門家は、治療は保守的で非外科的な治療から始めるべきであり、最後の手段として手術を残すことに同意しています。以下のセクションでは、さまざまなTMJ治療について説明します。 

非外科的TMJ治療のいくつかの例は何ですか? 

TMJの機能障害と診断された場合、医療提供者はおそらく最初に保守的な治療オプションを推奨します。これらの治療法の多くは、目的に応じ方法を組み合わせて、始めて機能します。そして、TMJの緩和を狙います。 

    湿熱または冷パックを適用します。急性の痛みのために、顔とテンプルエリアの側面にアイスパックを約10分間適用します。(医療提供者の指示に従って)顎に簡単なストレッチ運動をいくつか行います。運動後、顔の横に温かいタオルまたは手ぬぐいを約5分間当てます。これを毎日数回行います。 

柔らかい食べ物を食べる。顎が時間外に働かないようにするには、ヨーグルト、マッシュポテト、カッテージチーズ、スープ、スクランブルエッグ、魚、調理された果物と野菜、豆、穀物などの柔らかい食べ物を食べます。固くて歯ごたえのある食べ物(ハードロール、プレッツェル、生のニンジンなど)や歯ごたえのある食べ物(キャラメルやタフィーなど)は避けてください。ガムを噛まないでください。 

薬を服用してください。痛みや腫れを和らげるには、アスピリン、イブプロフェン(Advil®、Motrin®)、ナプロキセン(Aleve®)などの市販の非ステロイド性抗炎症薬(NSAID)を試してください。医療提供者は、麻薬性鎮痛薬などの痛みのために、高用量のNSAIDまたは他の薬を処方することができます。筋弛緩薬は、特に歯を磨いたり歯を食いしばったりする人にとっては、タイトな顎の筋肉をリラックスさせるのに役立ちます。抗不安薬は、TMJの症状を悪化させると考えられることがあるストレスを和らげるのに役立ちます。低用量の抗うつ薬も、痛みを軽減または制御するのに役立ちます。筋弛緩薬、抗不安薬、抗うつ薬は処方箋でのみ入手できます。 

スプリントまたはナイトガードを着用してください。スプリントとナイトガードは、上歯または下歯にフィットするマウスピースです。着用すると、マウスピースは閉鎖時に安定した歯の接触を提供します。着用すると、マウスガードは顎をより好ましい位置に置くことで噛み付きを矯正します。スプリントとナイトガードの主な違いは、ナイトガードは夜間にのみ着用され、スプリントはフルタイムで着用されることです。あなたのヘルスケア提供者はあなたが必要とするかもしれないどのタイプの口腔器具を決定することができます。 

矯正歯科治療を活用します。そして、治療は、欠けている歯を交換したり、クラウン、ブリッジ、ブレースを使用して咬合を適切なバランスと位置合わせにすることも含みます。 

    極端な顎の動きは避けてください。例えば: 

        あくびや咀嚼を最小限に抑えます。 

        あごを手に置いたり、電話を肩と耳の間に挟んだりしないでください。首や顔の痛みを軽減するために良い姿勢を練習してください。 

        顎への圧力を和らげるために、できるだけ頻繁に歯を少し離してください。日中の食いしばりや歯ぎしりを制御するには、舌を前歯上部の後ろの口蓋に置きます。 

        あごの筋肉の緊張を制御するのに役立つリラクゼーション法を学びます。 

他のTMJ治療は何ですか? 

保守的な治療がうまくいかない場合、医療提供者は次の1つ以上を提案することがあります。 

    経皮的電気神経刺激(TENS)。この治療法は、低レベルの電流を使用して、顎関節と顔の筋肉をリラックスさせることで痛みを軽減します。TENSは、自宅または医療提供者のオフィスで完了することができます。 

    超音波。これは、TMJに適用される深部熱処理で、痛みを和らげたり、関節の動きを改善したりします。 

    トリガーポイントインジェクション。痛みを和らげるために、鎮痛剤または麻酔薬が顔の柔らかい筋肉(「トリガーポイント」と呼ばれる)に注入されます。 

    電波療法。電波は関節に低レベルの電気刺激を与え、それが血流を増加させ、TMJの緩和をもたらします。 

    ボツリヌス毒素(Botox®)。これらの注射は、筋肉量と炎症を軽減するのに役立ちます。 

いつTMJ手術を検討する必要がありますか? 

TMJ手術は、他のすべての治療オプションが試され、激しい痛みが残った後にのみ検討する必要があります。TMJ手術は多くの人にとって最良の選択肢ですが、選択肢を比較検討し、十分な情報に基づいて決定を下すことが重要です。 

TMJ手術には、関節穿刺、関節鏡検査、開放関節手術の3種類があります。必要な手術の種類は、TMJの症状と問題の複雑さによって異なります。 

    関節穿刺。このマイナーな手順は、通常、局所麻酔下で、オフィスで実行されます。顎が突然閉位置にロックされたときに推奨されることがよくあります。また、TMJの炎症を軽減するのに役立ちます。滅菌液で満たされた針が患部の関節に挿入され、関節が洗い流されます。場合によっては、瘢痕組織を除去したり、ずれた椎間板を取り除くために手術器具が必要になります。 

    関節鏡検査。この手順は、全身麻酔下で行われます。外科医は耳の前に小さな切開を行い、レンズとライトを含む小さくて薄い器具を挿入します。この器具はビデオスクリーンに接続されており、外科医はTMJとその周辺を調べることができます。TMJの痛みの原因に応じて、外科医は炎症を起こした組織を除去するか、TMJの椎間板または別の領域を再調整する場合があります。関節鏡手術は小さな切開で行われるため、開放関節手術と比較して、瘢痕化、回復時間、不快感、合併症が少なくなります。 

    オープンジョイント手術。開放関節手術を受けると、全身麻酔が施されます。関節鏡検査とは異なり、開腹手術は、器具を挿入するために長い切開を行う従来の手順です。次の場合は、開放関節手術が必要になることがあります。 

        顎関節を構成する骨の構造がすり減っています。 

        TMJ内またはその周辺に腫瘍があります。 

        関節に重度の瘢痕または骨片があります。 

関節穿刺や関節鏡検査と比較して、開放関節手術は治癒時間が長くなり、組織の瘢痕化や神経損傷の可能性が高くなります。それでも、開放関節手術が最善の解決策である場合があります。医療提供者は、どのアプローチが独自のニーズに適しているかを判断するのに役立ちます。 

代替のTMJ治療法はありますか? 

(英語圏の)多くの医療提供者は、従来の治療法と組み合わせと、代替療法を使用することを推奨しています。これらの治療法には以下のようなものがあります。

    リラクゼーション法。マインドフルネスや瞑想は、呼吸を遅くし、緊張した筋肉をリラックスさせるのに役立ちます。その結果、痛みを軽減することができます。 

    鍼。このテクニックでは、細い針を体のさまざまな場所に挿入します。ツボは中枢神経系を誘発し、あなたの体の自然な治癒過程を刺激するかもしれません。 

    バイオフィードバック。電子楽器は、あなたの体のストレスや緊張の領域を検出するために使用することができます。これにより、緊張している場所をよりよく認識できるため、これらの筋肉をリラックスさせることに集中できます。 

    疼痛管理の紹介。場合によっては、症状を和らげるために、疼痛心理学者または疼痛管理クリニックに紹介されることがあります。 

再発防止 

どうすればTMJ障害のリスクを減らすことができますか? 

一部のTMJ症状は、咬合がどのように組み合わされるかなど、制御できない要因によって引き起こされます。ただし、場合によっては、次の方法でTMJ機能障害のリスクを減らすことができる場合があります。 

    良い姿勢を練習します。 

    特に歯を食いしばったり歯を磨いたりする場合は、ナイトガードを着用してください。 

    コンタクトスポーツをするときはマウスガードを着用してください。 

    リラクゼーションとストレス軽減のテクニックを練習します。 

治療の判断

いつTMJ障害の治療を求めるべきですか? (始めるべきですか)

顎の痛み、口を開けるのが難しい、顎をクリックして弾けるなどの一般的なTMD症状が発生した場合は、すぐに医療提供者の診察を予約してください。また、歯を磨いたり歯を食いしばったりする場合は、TMJの機能障害につながる可能性があるため、予約を入れる必要があります。 

よくある質問 

TMJ障害は自然に治りますか? 

場合によってはそうですが、原因によって異なります。たとえば、一時的なストレスのためにTMJの再燃があった場合、ストレスが要因でなくなると症状が治まる可能性があります。ただし、TMJの痛みが顎のずれや歯の噛み合わせによるものである場合は、治療によってのみ改善する慢性的な問題が発生する可能性があります。 

TMJ障害を治療せずに放置するとどうなりますか? 

治療せずに放置すると、TMJ障害は、慢性的な痛みや炎症などの重大な健康問題を引き起こす可能性があります。また、咬傷の問題、酸蝕症、睡眠時無呼吸、不眠症、うつ病、不安などの長期的な状態を引き起こす可能性があります。 

TMJ障害を永久に取り除くにはどうすればよいですか? 

適切な介入により、TMJ機能障害をうまく治療することができます。最初のステップは、状況を知る為に、あなたの医療提供者に会うことです。症状が悪化する前に、早期に症状を治療するのが最善です。

クリーブランドクリニックからのメモ 

顎の痛みは、特にそれが起こったり消えたりする場合は、大したことではないように思われるかもしれません。しかし、治療せずに放置すると、TMJの機能障害は、噛む、噛む、話すなどの日常の機能を深刻に妨げる可能性があります。TMJの症状があると思われる場合は、医療提供者に電話して相談をスケジュールしてください。迅速な治療は、状態を管理し、全体的な生活の質を向上させるのに役立ちます。 

こんな世界もあるという事で。 

よろしければ、時々覗いてください。アクセスが増えている事が分かると励みになります。

丸幸 礼子

ちょっと、この頃、難しい患者・症例と出会う事があり、こんな事を紹介したくなります。 

関連記事

  1. 『王様の耳はロバの耳』もっともらしい事を言う方が、正しい世の…

  2. 院長なんじゃ、こりゃぁ をやる、の巻

  3. ロー〇ックスと、ロー◇ックスの、㋹と㋱の違いが人を変える&#…

  4. 昨日も今日もそして明日も私達は歯科に拘ると思う。そんな報告

  5. 麦わら帽子は何処に行ったかは映画の話。顎が何処に行ったのかは…

  6. 院長も、人の子。時に、人の顔を見せる事もある、そんな話。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)