こすが歯科の顔触れと、ある時期のお話。(昔話です)

こんにちは🍒ナビゲーターの一堂一花です🐶🦴

今回の主人公はこの方と先生方👨🏻‍⚕️🧑🏻‍⚕️

前振りとして、この話には、実は歴史があります🎞

今回の主人公は、ゾーイさんです🧝🏽‍♀️

 

*御本人にも歴史を紹介する事は認めて頂いております🙇🏼‍♀️

向かって右側からバキューム,スリ-ウェイ シリンジ,排唾管。 当院は排唾管は、メタルタイプを利用していた時期もありましたが、今は写真のタイプを使用しています。用途に合わせて形を変えやすい。バキュームも別のタイプがありますが、当院はストレートタイプを選択しています。他の先生は、別の形かも知れませんね。診療体系で、選択は変わると思います。豆知識として…

ドラマ仕立てで進めたく思います🎥あくまで一堂のフィルターです🥰

〜ゾーイさんの日記より〜📔

○月○日 夕方🌆

それは秋の香りがほのかに覚え始めた日の事です🌾

この頃は秋と言っても中々その気配を感じさせてもらえない👒

只、唯々暑い。頃合いとしては今は、秋🍂でも、中々立ち去らない夏のとある日、思いもしない事が起きたのです🌬

【本当に私、こんな緊張を覚えたの久しぶりでしたゾーイ🧝🏽‍♀️】

都先生がこの先は1人で出来るとユニット1で治療されていました🧑🏻‍⚕️ユニット2には院長と、一堂さん。ユニット3には丸幸さん💺

私はユニット4と洗い物を担当していました🧼

ユニット1からバキュームの異常音だけがクリニックに響く🎼何事だろうとユニット4での担当分が終わった私は急ぎ足でユニット1に小走りで確認にいきます🏃‍♀️💨

院長はユニット2でただならぬ気配を感じながら🥶目の前の患者さんに集中していました。一堂さんに目配りしながら、あの音はなんだろう🤔❓と、何気なく言葉を織り交ぜながら、私に問いかける様に会話を試みてきます🗣

私もどうして良いか、診療室の入り口の前でキョロキョロと首を動かし確認する物の、要領が得られません。真剣な面持ちでバキュームで何かを吸おうとしている都先生。ですが、感じるのは、患者さんのうめき声に近い悲鳴に耐える音とバキュームの混ざり合った音😨

オカシイ😵❗️💦

音だけが妙に響く。院長は一堂さんに目配り👀でユニット1に行く様指示されました👣

ほぼ同じにして、状況を飲み込んだ私。併せ、何が起きたか、ようやくですが把握し、ユニット2の院長に向かおうと動いた時、向かわれる一堂さんと、”頭がこっちん”となる勢いで出くわします👥

【頭と頭がこっちんコ。あっち向いてコッチん。こっち向いてコッツン。コッツンにならなくて良かったゾーイ😳

…違う、違うゾーイ💦私、素に戻ってるゾーイ😱戻さないと…。聡明女子に戻るゾーイ✊🏽🧝🏽‍♀️】

真剣な眼差しなのか、不安なのか心配なのか分からないけれど、色々な思いが交錯するかの如く、一堂さんの目がゾーイに問いかけてくる👀

【誤飲かもしれないゾーイ🧟‍♀️🧟‍♀️🧟‍♀️】

 

 

声が聞こえたのか分かりません。ただ、院長はゆっくりとユニット2の患者さんにうがいする事を勧めユニット1に移動する🚶‍♂️💨💨💨

胸が苦しい😳💥思い出すと脳まで苦しくなるゾーイ🧠💥

違った脳まで痛くなるゾーイ🤯💥

いや🤚🏼また違った頭まで痛くなるゾーイ🤯⚠️

 

はっきりと覚えています。クリニックでは、不思議と患者さんのうがいする音とバキュームの音だけが響いていました…💥

 

 

今回はここまで🤭

読んで下さりオーレイ(御礼)🕺🏽またお👀にかかりましょう🌵🐫🏔

 

関連記事

  1. ポストコロナって、どうなるのだろう?っていう話。

  2. アンテリアル ガイダンス(平たく言えば上下前歯の位置関係)を…

  3. ダサッ❕❕な換気対策(を、選択す…

  4. 『こすが歯科の階段工事』が終わったという報告と、おまけを含め…

  5. 臨床現場は、ドラマみたいな時もある。だって、人間模様の交差点…

  6. あって欲しくないけど、怖い事も現場ではある。(そこまで、大げ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)