お手紙を介して、勇気を貰う事もある❓❣そんな話

ナビゲーターの丸幸 礼子です。

院長がゴンザレスに(私の表現になります。)対し、

もうプンプンヽ(`Д´)ノ

となっていた頃、

静かに手紙を読んでいました。

『院長!?』

何気に声をかけると

「ありがたい言葉だね。本当に救われる。」

温かい言葉でした。

 

本当に感謝申し上げます。

私達は、唯真摯に患者と向き合う事以外、芸がありません。

そんなクリニックです。

今後ともよろしくお願いいたします。

よろしければ、時々覗いてください。アクセスが増えている事が分かると励みになります。

丸幸 礼子

関連記事

  1. 10年後の私は、今をどう捉えるのだろう?っていう話。

  2. 「こすが歯科は、お休みで。もうすぐ行く年に、残した会話の紹介…

  3. クリスマスは、もうすぐ。”苦シマスでなく、来年は楽シマス”に…

  4. 謹賀新年。こすが歯科より、新年のご挨拶。

  5. 「身体において、口が原因でおかしくなる事があるのかもしれない…

  6. 今日で業務終了。一端、閉院です。来年の開院迄、暫しのお休みを…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)