”デジタル化で、一開業医如きでも患者カンファレンスを挑戦できる時代になる?”の巻

こんにちは、ナビゲーターの一堂一花です🐷

時々私達が垣間見る院長です☟

一人でいつも夜更かしをしている人です。この頃の口癖は、今日中に帰るぞ~。終わらない時は、朝早く来て、一人で分析をしている院長です。それでも、お終わらない時は、日曜日も来て分析しているようです。なんだかな~。働き方改革は、働く人には優しい事を目指すようですが、経営者でもある院長には全くご利益はないようです。難しいですね。

診療中の僅かな隙を見つけ行うか、或いは夜残って1人でやっているみたいです😜デジタル化は仕事効率があがるという話であれ8時間診療に没頭すれば、どうしても別枠に仕事の時間を作らねばならない🔔

そんな側面もあるようです😱PCの操作性があがるにつれ、分析に対する私達への情報提示も、スピードアップしている様に感じます💻しかし、そこまでしてデジタル化に拘らなければ行けないのかなって、個人の私に戻ると思います🤔ただ、患者各位の反応や、治っていくスピードというのでしょうか?デジタル化をしていなかった時期と比較すると、雲泥の差を感じる側からすれば、必要だなって納得もします😶でも、歯科医に来る負担を見ると、どうなの?って、感じたりもします😔院長、身体壊さないでね😟

話を戻します🤭この先、医院カンファレンス体制の構築を院長は具現化させると申しておりました😌

…私達はついていけるのでしょうか😳…頑張ります💪🏽💦

読んで下さりオーレイ(御礼)🏊‍♀️

またお👀にかかりましょう💋

追記)誰かが、何処からか始めないと、何も始まらんだろ。それで、効果があるとか、必要だと、歯科医側が認識すれば、何かが変わると違うか?それを信じて、やるのが良いのじゃないの?院長に尋ねると、笑って返されました。報告まで👍🏽

関連記事

  1. ”ワクチンを心待ちにすべきなのか、違うのか”分かりませんの巻…

  2. 今日は晴れです

  3. ”院長が、最新のという表現に憧れる?訳。実際は、関係ない話で…

  4. 至る所、自粛自粛と、要請ばかりが駆け巡っているようで

  5. ”仮歯は、暫定処置という位置づけ以外に、治療装置という位置づ…

  6. ”私はドジでしっかり者。物忘れと仲良しな完璧主義者。ドンマイ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)