”院長が、最新のという表現に憧れる?訳。実際は、関係ない話ですが”編

こんにちは、ナビゲーターの一堂一花です🐷

新しい備品です✨

新しくしたく(おnewを入れたく)て入れるのではなく使い慣れた備品(バー)が発売中止となりまして、慌てて探した物になります💦探すと言っても業者さんに院長がひたすら〚お願い〛行動をして「これなら」と紹介されたモノでしかありません😏

*意味:販売中止になるのは仕方ないかもしれないけれど、それでは仕事に支障が出る。ならば、既存でも新商品でも構わない。役目を果たす物を、大至急探して。お願い探して。いいから、探して。お願いだから、在庫がなくなる前に探して。大変かもしれないけれど、探して。お願いするから、探して。←ただの、拝み倒しという気もします。(私の感想ですhttps://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/emoji-img/v6_72/1f605.png

さて、ここからが問題です❗️うちの院長は時々アホなんで許して下さいね😊

«新製品をいれたら最新の!こんな表現ありなの?»と院長が問いかける。

私『(何をこの人言いたいの😑❓)...(無言❓無視❗️)』

新人「(優しいのです。)流行の❓かな✨」

丸幸「〔意味ワカラナイ〕はっ😑😑😑❓」

これが結論でした😏

流行病が年をまたぐ間、当院では2系統のバーの販売中止が決まり、てんわやんわでした💦

その中の出来事でした📖

院長は【最新ーーーーーーー✨】って誰かに言ってもらいたかったのでしょうか😑❓

彼曰く、最新という表現は使っちゃいかんのが、ネット表現上の確かルール💻

『んっ❗️❓』待てよ❓なんでもいいから最新という表現を使いたかったのか😕❓

顎の治療の熱心な先生方は、沢山の項目を患者に記載する事を求める場合もあられるようです。うちの先生、「そんなに沢山は確認できません。覚えられません。」なら、シェーマに書いてもらう方が早いと、患者各位に記載いただく訳です。本人曰く、体力が無いから1回の調整程度で済ませたいよね(1回の調整で相当な所まで持って行きたい…らしい)。という事で、(熱い先生と比べると、多分ですが)あまり調整に熱心ではない気もします。どうなのでしょう?

顎の症状を取るとこんなのも取れる事もあります✨こっちの方が良くないですか❓✨

あっ、当院何年も取り組んでいるから、あれやっぱり最新という言葉使えないよね❓

しかし文章を読み返すと、彼の感性は、今回もワープしているのでしょうか😜❓

読んで下さりオーレイ(御礼)🏊‍♀️

またお👀にかかりましょう💋

*患者記載後、改めて触診結果を記録する場合もありますが…一応、報告です😃

 

関連記事

  1. ”リアルは、知らない所で始まっている⁉じゃあ、…

  2. 至る所、自粛自粛と、要請ばかりが駆け巡っているようで

  3. ”手首を返す事は呪いの印!まさか、ただ、手首が固くて返すこと…

  4. ”デジタル化で、一開業医如きでも患者カンファレンスを挑戦でき…

  5. 「”結構毛だらけ、猫灰だらけ”と、中々問屋が卸さないようで……

  6. ”ガイドラインは、急変した。でも、急すぎ。準備期間が相当に短…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)