緊急事態宣言に対しての当院からのお知らせ

2020年4月7日に安倍首相より『緊急事態宣言』が出されました。

私共は1つの医療機関であり、業務の継続を通常通り行う事を基本とその役目を果たす事としました。

但し、地域あるいは院内状況の急変で、予告なく休診を含む措置を取る可能性も常に意識しなくてはいけないとも考えております。

そこで、私達から出来る事患者各位にお願いする旨をご連絡したく思います。

患者各位

*体調がすぐれない場合、無理なご来院はご遠慮下さい。

*来院時に手洗い及び手指消毒をお願いします。

*来院時に熱を測らせて頂きますのでご協力をお願いします。

風邪症状や37.5度以上の発熱、のどの痛み、せき、息切れ、倦怠感などの

症状がある場合は、予約の変更・延期をお願いする場合もございますので、

皆様のご理解とご協力をお願い致します。

*患者様及び付き添いの方に普段と違う体調(発熱や咳)が見られる場合は、治療をお断りする場合がございます。

・なお、新型コロナウイルス感染症については、日々状況が変化しているため今後の状況によっては対応を見直す場合がございます。

当院のホームページ及びTwitterでお知らせを必要に応じて行いますので、ご確認の上ご来院くださるようお願い致します

当院としては

*歯科医を含め全員の検温を今後も続けます。

*階段の手すり、ドアノブ、トイレのノブ等1時間毎に消毒を今後もします。

*診療内のユニット等、すべて消毒をしてから次の患者さんの診察をしています。

*診療の邪魔にならないところの窓は換気の為少し開けております。

(寒い場合など窓を閉めて欲しい時は、スタッフまで申し付け下さい。)

*診療室が空いている場合は、予約時間前でも“3密”を避けるため、診療室にご案内する場合がございます。

*3密を避けるために望まれる方につきましては診療室が空き次第、当院から携帯にご連絡致します。当日予めご連絡下さい。(但し、連絡を受け10分以内の場所で待機して頂く事をお願い致します。10分過ぎても来院されない場合は次の方を優先する場合があります。)

3密とは、密閉、密集、密接の事です。

こすが歯科医院  院長  小菅伊知郎

スタッフ一同