こすが歯科医院

私は冷や汗と脂汗と、優柔な女。

予約のお問い合わせ

私は冷や汗と脂汗と、優柔な女。

私は冷や汗と脂汗と、優柔な女。

2023/10/20

サブリナです👧🏽🖐🏽

 

⇩これまでのお話⇩

①8月に確認したこと

②酒とカラオケと平然と

③麗らかで行きたいけれど、”狙い撃ち!”その心は?

④今回は、スケジュール通りできたと思う😢

⑤私はパニックでした。院長は…

⑥驚いた

⑦私はパニックでした。院長は…

⑧クリニックはパニック!

⑨病態を診る前に、人を診るというけれど…

⑩レントゲンは高価なり

⑪決める時決める決断力は、覚悟の薦め?っていう話

 

 

丸幸さんが、有休を楽しんでいる頃、私は院長と業者との打ち合わせが続いた。

私は、自分の弱点が沢山晒されたようで、精神的には参ったなと思う日々が続きました。

私の癖らしいのですが、「後でやります」こう言った場合、まず忘れるらしい。

知りませんでした。

私の習性らしいのですが、あっちこっちに仕事を途中で終えると、逆に混乱を招く。これも知りませんでした。整理をつけずに、只やっているという事なのでしょう。どうやら「テヘッ」と笑って誤魔化せる程、仕事は甘くないと直視した期間でもあった様です。

初日の業者との打ち合わせを始めようとする時、私はその場からバツが悪い事に離れていた。すぐに呼び出されます。しかしまたバツが悪いことに、ペンは持ちつつもノートを忘れます。

院長はすかさず「ノート!!」と指摘します。私は「やっぱし。」と自然に声が出てしまった。

” イヤー 私の事がばれてしまう。誰かに甘えようと言う手が通用しない。イヤー”

そして、連続的に話が詰まっていく。この経験は刺激的でした。

同時に院長よりHP(リニューアル)の件で指示が来ます。

もう少し勉強してくれるなら、HPのリニューアルの渉外の交渉を任せられるかもしれない。院長はそう考えている様です。

そこで、このように言いなさい!と私に院長から指示を受けます。

「後でやります」と私は無意識に答えていた。

“イヤー、私、とぼけちゃった。ばれないよね。イヤー”

結論を言うと、とうにばれていました。

丸幸さんが旅行から戻って来た時、彼女に報告をします。

しかし、結論を言えばGdGd(グダグダ)。

“イヤー テヘ作戦の通用しない イヤー”

院長は言います。時系列で伝えなさい。

私は曜日ごとに伝えれば良いのかと、院長の助けを借りながらも、その方法を知ります。

“なるほど、これが大人の進め方なのか。なるほど”

次に丸幸さんに院長は私の事で相談します。

「今回、経営的には相当に無理をしている。だから経費削減をしたい。その為HPの経費を少し削減しようと思っている。相手(業者)が勉強しても良いと言っているから、サブリナの力を借りようと思っている。けれど、この人、口だけで全く動かないので困っている。強気で交渉したくても、強気にさせない努力しかしてくれない。」

丸幸さんに言われる。

「良いの。院長上手く行くかどうかなんて考えてない。相手が交渉に乗ると言っているのだから、こちらが考えている値段の上限の情報を渡して見積もりをうちの望む線まで落としたいの。」

「でもー。。」と私。

「私も意味が分からなかったけれど、言われた通り言ってみたら、確かにレントゲンの代金安くなったの。」

「テヘ」と私。

「笑って誤魔化さない!上手く行かなくても非など貴女に求めない。いいからやって。院長の読みは、こういう時は間違っていないから。」

「でも。。。でも。。。でも」

私は駄々をこねようと、がんばった。だって、恥ずかしいもの値段交渉なんて。

院長は言う。

「丸幸、クリニックに帰ったら、この人に電話持たせて、プロンプターをやってくれない?紙に書いた内容を読めないなら、音読してその通りに言わせて!」

私は覚悟を決めた。逃げられない。やろう。

そして、私は。。。

「もう少し勉強してくれるならHPを任せられるかもしれません。院長はそう考えているようです。と言う様に院長に命ぜられました。」

あちゃー。。。。穴が有ったら入りたい。時よ戻れ!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

終わった。。。だめだ、私。これ馬鹿正直というレベルじゃない。馬鹿そのものだ、そして正に冷や汗ものとは、こういう事を多分言うのだと思う。

小学生低学年レベルだ。終わった。

と、横であきれ顔で見守る丸幸さん。その横で私は脂汗をかいているのが分かる。どうしよう。どうしよう。

手に脇に汗がのしかかる。その時

『分かりました。少し情報を下さい。』

えっえっえっ、話と言うか展開が変わった。私の表情を確認して、私の肩を叩いて、丸幸さんは仕事に戻る。

そこからは話が早かった。

院長は交渉する事もなく、今より経費削減になってしまった。逃げようとした私は何だったんだろう。

“なるほど、これが機を見て敏とすると言うのか、なるほど”

院長は値引きがうまいのか、いや、値引きなどしていなかったはずだ。

丸幸さんも言っていた。歯科に関する買い物は院長は上手い方かもしれない。

その意味を私は後に確認する。

彼はセール期間を知っていたのだろうか。取引業者に2つの歯科備品で交渉をしていた。

「これ、悪い(申し訳ない) 勉強して!!!!」

セール期間と今回のレントゲンの件で○シダも取引業者もドーーンと勉強して頂けた。

院長は値引きありきで交渉しない。何というのだろう。

相手をWIN、うちもWIN、そんな状況にしてから交渉する。粋とでも言えば良いのだろうか

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この値段になるなら、即決すると、まあ、院長のセリフの粋が良い事、流石と思いました。

私にも、そんな粋!!いつか出来る様になるかしら。

“なるほど、粋というのも悪くない。なるほど”

そう思ったサブリナでした🖐🏽🖐🏽🖐🏽

----------------------------------------------------------------------
こすが歯科医院
東京都府中市府中町1-8-13 村田ビル2F
電話番号 : 042-352-1551
FAX番号 : 042-352-1552


----------------------------------------------------------------------

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。